アホの相手は疲れるから早くこの環境を変えたいと思う

どうしてこういうアホな話になるのかなあといつも思うのだがへ、話の流れをどういう風に決めるのかと言う根本的なところがずれてたりとかするのでaの答えを求めようとしたときにビーの話を持ってくる人ってどういうことなんだろうといつもながら思う特にうちの上司と同僚A。

そのくせこの2人は目的を達成するための道筋自体は他人に依存するのに、無駄に話を広げようとしたり無駄に話をされるように話をしたり、

それ必要があると言うようなことなどもめちゃくちゃやってくれる

今回私が対応する辺ショップの在庫に関しての話であるが、複数店舗の在庫が合わないと言うことや在庫の移動などをしたときの調整がうまくいっていないと言う事のようであると。

その時に、なぜこいつらはタダでお金をかけずにどうにかしようとしか考えないのかさっぱりわからない。
もちろんコストをかけないようにすると言う視点は大事だが、どういう状況の何をどのようにするだからこそこうなるよと言う前提をしっかり纏め上げずに勝手に走り出す。

そしてこの勝手に走り出すと言う状況においてなぜか0円ただで使えると言う事だけが正義のような形で強い条件として持ってくる。

在庫の管理としてうまくいっていないと言うことを対処するのが目的であるのに、お金をかけずにすると言うことが目的になっていたりするので、結果的に在庫の管理として管理方法がめんどくさい方法になったりする。

それはExcelであったり、スプレッドシートであったり、何かを毎回保存してコピーを作って、それを各店に配ってと言うようなことをするからすべての店舗に置いて重複したファイルが発生したりする。

その時にスタッフのミスなどでガチャガチャになっていく。

このスタッフのミスと言うのは起こり得ると言う前提で考えなければいけないと言うところもミスが出ないようにしてください。

と言うような感じでメンタルや人の能力だけで改善しようとする。
馬鹿なのかなと思う。

それができないからどうやって管理をしようと言う話なのに、同じところぐるぐるぐるぐる、まわる。

舌打ちしたくなるような気持ちもわかってほしい。

私が大人になるしかないのかなあとも思うが、そうなったときに自分はこの会社にはもういないだろうなとも思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。